猫専門のショッピングモール&情報サイト

「ねこの避暑地」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年々夏の気温が上昇中、毎日暑くて、みなさんぐったりかと思います。
心より暑中お見舞い申し上げます。

人もぐったりということは、毛皮の生き物、猫たちはもっとぐったりということになります。

しかし、猫たちは、夏は涼しい場所を、冬は暖かい場所をと、常に快適空間を己の力で開拓することができるという特殊!?能力を持っているのです。

今回は、夏場に涼む、ねこの避暑地をご紹介したいと思います。

 

まずは、暑さ対策初級レベル「日陰」
日陰は一番お手軽に涼むことができるのが魅力です

 

 

 

 

次は、暑さ対策中級レベル「草むら」

30度を超えてくると、草むら率がぐんと上がるような気がします。
写真を撮影する側としては、猫たちを探すのも一苦労。

 

 

 

最後のは、かなり暑さ対策上級者のレベル、その名も「バカンス」。

気分で、暑さをしのごうとしているのか
暑さを逆に楽しんでいるのか
見かけるとなぜだかこちらも笑顔になれちゃいます。

 

 

ここまで、書いてきたのは野良猫の暑さ対策ですが、我が家の家猫たちも、北海道らしからぬ猛暑続きで、みんなくったり。

玄関のたたきや、フローリングに干物状態で、4匹いるうちの1匹が、暑さのためか、下痢とおう吐。
これはいかんと、先日、ホームセンターにて、猫ベッドに入れるアルミのひやひやボードを買いました。
手で触ってもひんやり、これはいいぞと並べてみたら・・・

 

あれ?

え?

誰も入らない~~~~!!!

 

猫あるあるですよね

仕方ないですよね

 

相変わらず玄関のたたきやフローリングで干物になっている我が家の猫たち。

ひんやり猫ベッド横をわざとギリギリの距離で避けて歩く姿を見ると、可愛いから許してしまう猫ばか筆者でございます。
下痢とおう吐の子も、投薬で、網戸を突き破って脱走するほど良くなりました。

網戸も破壊され、虫が入りたい放題の我が家、来年は、クーラーつけたいなぁ

クーラー降ってこないかぁ

 

まだまだ、暑い日が続くようです。

人も猫も熱中症に注意して、元気に過ごせますように・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ネコアイランドショッピングモール
  • ニャンともウォーク
  • 猫と暮らす新築アパート キャリコ大森
  • ねこべや.com ねこ可賃貸情報サイト
  • ネスレ ピュリナ ペットケア
  • ねこ検定2019
このページのトップへ